3.19越谷市民の皆様へ
↑上記をクリックするとメッセージ動画にリンクいたします。

計画停電場所検索
↑上記をクリックすると「停電エリア検索システム」に移動いたします。


越谷震災情報

↑上記をクリックすると「越谷市防災情報 東北地方太平洋沖地震に関する情報」に移動いたします。


2353_0
3月6日(日)午後2時より
越谷中央市民会館にて
白川ひでつぐと語る市民の集いが
開催されたことを報告します。

●基調提起
「市民が参加し、責任を持つ地域
共同体への挑戦」 白川ひでつぐ
●パネルディスカッション
・パネラー 
辻 浩司・越谷市議、菊地貴光・越谷市議
橋本哲寿・社会福祉士
・コーディネーター 白川ひでつぐ

4月市会議員選挙にむけて先日発表された
2353_1
統一ローカルマニフェストの提起が基調やパネルで
討議されました。
この統一マニフェストは「市民が参加し、責任をもつ
地域への挑戦」-すべての資源を次世代への投資に
転換するー」をスローガンとしており、パネラー
(策定の責任者)3人は政策を実行する市会議員
や候補者として発言を行いました。

パネル後、フラダンスや阿波踊りのアトラクションが
登場し、ヤンヤの歓声を浴びて盛況な集いと成りました。

参加された皆さん、会を盛り上げて頂いたフラダンス
や阿波踊りの皆さん 誠にありがとうございました。

来賓の方々
木下博信・前草加市長、石川下公・越谷市議会議長
中村譲二・越谷市議、原田秀一・越谷市議
江原千恵子・越谷市議、辻 浩司・越谷市議
菊地貴光・越谷市議、鈴木精一・久喜市議
細川 威(越谷市議・さいたま県議会予定候補者)
藤澤慎也(さいたま県議会予定候補者)、橋本哲寿
(越谷市議予定候補者)、所要により遅れて駆け
つけていただいた山本正乃(越谷市議・さいたま
県議会予定候補者)

2353_2
写真は上から
 基調提起 白川ひでつぐ市議
 パネルディスカッション
 阿波踊り


市民の集い