第23回 桜井地区市政報告会
第○回 桜井地区市政報告会
PDFファイル⇒桜井地区市政報告会(201601)
 超高齢社会そして人口減少社会の今、右肩あがりの経済下で進めてきた、「あれもこれも実施する」という政策はとることができません。現在は「あれかこれか」と政策を選択する時代に突入しています。ではその政策の選択は、だれがきめるのでしょうか?私たちは、その答えを市民の皆さんと一緒に考えていきたいと思っています。一番身近である地方議会。まずは身近にいる越谷市議会議員が実施する報告会に参加をして、一緒に越谷市政を考えてみませんか?

【日時】  1月30日(祝) 午後18:30(開始)~20:30(終了予定)
【場所】  新方地区センター「なのはな」2階学習室A・B  地図は裏面参照
        住所:越谷市大吉470−1  電話:048-971-0800
       ※今まで開催している桜井地区センター『あすぱる』ではありません。

【テーマ】 平成27年12月議会について
        ・治水対策、国に対しての意見書について
        ・国民健康保険制度改定について
        ・指定管理者制度について
        ・財産の取得、小中学校へのエアコン設置、補正予算について

【主催】  桜井地区議員の会


PDFファイル⇒出陣式案内状

白川ひでつぐ出陣式 開催のご案内

  県会議員選挙が終わりいよいよ、越谷市会議員選挙の投票(4月26日)を目前にしています。
 さて、今回の統一地方選挙は、東京都知事選挙や大阪府知事選挙がありませんので、既存政党の組み合わせや動向で、地方選挙が左右されることはありません。
文字通り、地方議会や議員の評価を基準に、地域のリーダーの選択がストレートに問われる選挙となります。
今回の市議選挙を「選挙を非日常化しない」「選挙だけが政治参加でない」「投票日の翌日からの地域活動」を大きなスローガンとして、戦いに挑みます。
また、埼玉政経セミナーによる「みんなの越谷マニフェスト2015」を掲げ、超党派の賛同議員とともに前回同様に挑戦しています。
 この様な、基本姿勢を貫きながら越谷市の民主主義を市民とともに築きあげる舞台として、全力で戦い抜きます。
 そこで、市会議員選挙の告示日(4月19日)は、午前中より公営掲示板へのポスター添付を終えた後、以下の要綱で「出陣式」を開催しますので、ご参加頂きますようご案内申し上げます。

1、日時   4月19日(日) 午後3時から午後3時30分 
2、場所   白川ひでつぐ事務所(越谷市大里226-1)
 
     

連絡先  白川ひでつぐ事務所
(048-970-8005 三輪 090-3917-0249)



 平成26年8月吉日
                       ローカル・マニフェスト地方議員連盟共同代表
                        斉藤 直子(埼玉県戸田市議会議員)
埼玉勉強会担当
 白川 秀嗣(埼玉県越谷市議会議員)
「約束から成果へ」~あなたの議会から地域を変える~
ローカル・マニフェスト推進地方議員連盟  第1回埼玉県勉強会
 毎日猛烈な暑さが続いていますが、お元気でご活躍のことと思います。
 さて、私達ローカル・マニフェスト地方議員連盟は、超党派の地方議員を中心に9年間前に結成され、今日まで地方議会改革や政策実現や自治体の課題をテーマとする研修会等を精力的に取り組んで来ました。しかし、近年「マニフェスト」の言葉に違和感を覚える市民の方も多くおられ、大変残念な思いをしています。
  この原因の一端は、ローカルマニフェスト運動の地域的広がりの弱さと私達の活動の不十分性を感じています。そこで、全国各地でのブロックでの地域的連携を強化する目的で、各地区独自の勉強会を開催することになりました。すでに千葉県では7月に開催し、今後8月には神奈川県、埼玉県、多摩地区など開催を予定しています。埼玉県では勉強会を下記要綱で開催しますので、ぜひご参加頂き、地方議会の改革を通して、新たな時代に相応しい議会を造りだしましょう。
第1回埼玉県勉強会
■日 時:2014年8月22日(金)13:00~17:00
■場 所:さいたま市議会 2階 第7委員会室(さいたま市浦和区常盤6-4-4)

http://www.city.saitama.jp/gikai/004/gikaitounoannnai/p003284.html

■主 催:ローカル・マニフェスト推進地方議員連盟(LM埼玉県勉強会実行委員会)
■共 催:マニフェスト大賞2014実行委員会
■後 援:ローカル・マニフェスト推進首長連盟、ローカル・マニフェスト推進ネットワーク
■協 力:早稲田大学マニフェスト研究所
■対 象:地方議員、一般  50名(先着順)
■参加費:会員2,000円(研修費無料、テキスト代2,000円)
ビジター(現職)7,000円(研修費5,000円、テキスト代2,000円)
ビジター(一般)5,000円(研修費3,000円、テキスト代2,000円)
※ビジターの方は、当日ご入会いただいた場合、研修費が無料となります。
 ▽参加費は、8月19日(火)までに下記 口座までお振込をお願いします
 りそな銀行 早稲田支店(普)1405184 /ローカル・マニフェスト推進地方議員連盟
 (参加者名でお振り込みください。手数料はご負担ください)
■お申込: WEB お申込みフォーマット、もしくは、FAX お申込みフォーマット からお申込みください

■問合せ: 早稲田大学マニフェスト研究所(TEL:03-6214-1315)または
     白川秀嗣 (越谷市議会議員) (048-979-3027   090-1121-932)

http://www.local-manifesto.jp/gikaigiin/workshop/docs/2014072200013/


梅雨のさなか、はっきりしない天気とからりとした天気が交互に訪れる毎日ですが、皆様にはますますお元気の事と思います。
さて、6月定例会が6月2日から6月18日までの日程で開催されました。
この議会では15件の市長提出議案と1件の請願、請願を受けての国への意見書を含む2件の議員提出議案について審議を行ないました。
この議会の結果についてご報告をさせて頂くとともに、皆さまにとりまして身近な政治である市政についての課題や問題点を共有したいと考えています。
つきましては、別紙の案内チラシの通り第16回桜井地区市政報告会を開催いたしますので、ご参加頂きますよう案内申し上げます。
なお、今回は参加頂いた皆様との意見交換の時間を多く取りたいと考え、報告・質疑応答と意見交換、交流の時間を分けて二部制での開催といたします。
 皆様のご参加を心からお待ちしております。

日時  7月13日(日)午後6時30分から
        第一部 午後6時30分~7時30分 報告・質疑応答
        第二部 午後7時40分~8時30分 意見交換

場所  桜井地区センター あすぱる 越谷市下間久里792-1
電話番号:048-970-7600

テーマ 平成26年6月議会について

PDFチラシ⇒第16回桜井地区市政報告会


14時間マラソン演説会のご案内

日時:平成26年5月27日(火)
   午前6時~午後8時
場所:せんげん台駅東口

テーマ 「越谷がどうなっており、そうなりうるか」を発信し、将来に投資する社会をもう一歩前に!

PDFチラシ⇒マラソン演説会告知チラシ

マラソン演説会には以下のような様々な参加の方法があります。
・ 当日配布されるチラシの裏面に「一口メッセージ」を寄稿する。
・ 他の人にマラソン演説会の開催と内容について話す。
・ 演説内容を時間の許す限り聞いてみる。
・ 演説者・チラシ配布者に励ましの声をかける。意見交換を行う。
・ 一緒にチラシを配布する。
・ マイクを握って自分の思い・意見を話してみる。
・ 『折鶴』の差し入れを歓迎致します!!
*同封の色紙で鶴を折り、当日ご持参ください
多くの市民の力で、14時間マラソン演説会を完走いたしましょう。


第12回桜井地区市政報告会

9月2日に発生した竜巻災害や台風26号で被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
さて平成25年9月定例議会が、8月30日から9月24日までの日程で開催されました。竜巻災害への対応から議会の日程も大幅に縮小して対応しました。市長からは、竜巻災害への対応の追加議案も含めて42件の議案が上程されました。内訳は、人事議案2件、一般議案18件、補正予算11件、決算議案11件です。閉会中の継続審査となった決算議案を除く全議案が可決・同意となりました。また議員提出の竜巻被害へ対応を求める意見書決議や市民請願についても議決しました。
その審議経過とポイントを説明、報告します。ぜひ、お誘い合わせのうえご参加頂きますようご案内申し上げます。

 日時  11月14日(木)18:30より(20:30終了予定) ※どなたでも参加できます

場所  桜井地区センター「あすぱる」2階学習室A・B
越谷市下間久里792-1電話番号:048-970-7600

お話するテーマ : 平成25年9月議会について

・市長等特別職と市職員の給与減額について
   ・竜巻災害への対応策(意見書決議を含む)について
   ・市民請願/意見書(アスベスト被害の救済等)提出について
   ・補正予算について
   ・市長選挙総括と新市長への関わり方   など

PDFファイル⇒第12回桜井地区市政報告会チラシ