平成25年11月吉日
「チーム白川」代表 伊藤 幹夫
越谷市議会議員  白川 秀嗣

「二期目市長に期待する市民の集い」
~越谷市の問題はどうなるの?~
開催のご案内

越谷市長選挙は現職の高橋市長が二期目の当選を果たしました。今回の市長選挙の投票率は31.73%(前回35.78%)と低投票率で、高橋市長の得票数49,907票は全有権者の19%に過ぎないものでした。
越谷市が抱える1,500億円に及ぶ累積債務を減少させるための方策は争点とならず、次の世代にそのまま先送りされることとなりました。
第3庁舎建設を巡っては「市民への説明は一切行わない」姿勢が継続され、本庁舎の耐震化は先送りされたままです。
平成27年4月を目途に中核市への移行に関して、市民はサービスが向上するメリットを受けるだけで、ディメリットはないとする問題にも議論が及ぶことには至りませんでした。
つまり、越谷市が抱える大きな問題は、市民が動かなければ解決できない事が明らかになった選挙ではないでしょうか。
今回「二期目市長に期待する市民の集い」~越谷市の問題はどうなるの?~を開催し、市長選挙を通して見えて来た問題や今後の市長、議会、市民による地域再生の課題を話し合う場にしたいと思いますので、ご参加頂きます様ご案内申し上げます。

1.日時 11月17日(日)午後1時30分から午後4時

2.場所 越谷市中央市民会館 第14会議室
越谷市越ヶ谷4-1-1  ℡048-966-6622
3.主催 「チーム白川」

4.参加費 無料

5.3候補を支持した市民から、支持した理由や選挙戦を振り返りお話しして頂
き、その後市政の中で今後大きな課題となる事へのコメントなど、参加者か
ら発言などフリートーク。
6.連絡先 「チーム白川」事務局 岡村 (090-3342-3064)

チラシPDF⇒新121回タウンチラシ表裏-1