駅頭は小さなドラマの連続だ!
PDFファイル⇒%ef%bc%91%ef%bc%96%e5%b9%b4%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%e5%a4%a9%e7%a7%a4%e6%a3%92%e9%a7%85%e9%a0%ad%ef%bc%91%ef%bc%92

(当選から14年間毎日続ける駅頭は、2600回を超えた。私のツィッターのつぶやきから、転載したものを含め、駅前での様々な市民との出会いのエピソード集)

朝6時から、泥酔おじさんと“会話”
今日の朝駅頭は、新越谷東口で、実施。
午前6時前に駅に到着し、街宣用具の設置の後、周辺の清掃を開始。すると60才過ぎのニッカボッカの男性が、ビールのロング缶を飲みながら絡んで来た。この手の酔っ払いは、必ず言ってくる言葉がある。
それは、こんな朝早くから、幾ら貰ってやっているんだ、金が欲しいんだろう(実際小銭をじゃらじゃらと振って見せた)、お前は共産党か、と。
1時間ほど傍で絡んで来るため仕方なく警察を呼んできますよ、と対応。すると、これも必ず返答するのだが、上等じゃねーかー、と。
そのため、最寄りの交番に出向いたが午前7時には警察官は居なかった。その後件の男性は何処かに居なくなっていた。
午前7時30分頃改札口前に警棒を持って警察官が立っていたので、事情を話したが対応する風でもなく何もしなかった。
終了した午前9時頃、駅前広場の阿波踊りの銅像の上に座って相変らずまわりの市民に怒鳴っていた。 

妻が運転出来ない事態は、初めて
今日の朝駅立ちは、せんげん台西口で実施した。何時もの様に、午前5時自宅から駅に向かう予定だったが、運転手を引き受けている妻がハンドルを握ったまま、吐きそうな動作を繰り返した。
何度も嘔吐をしそうで出来ない。そのため、下車させて運転者を私に代わった。
14年間で初めての事。一人で運転し駅に着いたのは午前5時15分頃。
街宣用具を降ろして駅前の清掃の後、市政レポートの配布を午前8時30分過ぎまで続けた。
終了後、後片付けで車に街宣用具を積み込んでいたら、自転車整理の係の高齢者から、今日は秘書さんは休みですか、と尋ねられた。えー、はいと、私。
妻が毎回時間を見計らい迎えに来て、車に積み込むことが日常的になっているためだろう。
あーあ妻は秘書に見えているのか。!?

後日開けてみたらカンパは11000円
今日の朝駅頭は、大袋駅東口で、午前6時から開始。
午前7時前に、前越谷市議が、わざわざ出向いて来て、奥様からのカンパだと断ってカンパ箱に。(この日は、終了後直ちに行政調査のため、東京駅に向かったため、確認出来ず、後日カンパ箱を見たら1000円札と小さく折りたたみ激励の文章を記した花びら型の紙片が出来てきた。
この紙片に10000万円がやっぱり小さく織り込んであった。これが奥さまからだった)
昨日、この前市議と9月議会での議場への国旗掲揚を求める請願に関し電話で長時間、話した。
それは自民党市議団が発行した市政レポートを見て、この請願に反対した9人の議員の名前の中の一人に私が掲載されており、保守派の代表として矢面に立ってもらって感動した、という趣旨だった。
(それにしても反対した議員の一覧を掲載するのは、兎も角、賛成した議員の一覧は掲載していないのは何故なのか?)
そのため、今日の駅頭の場所を聞かれてカンパをする、との事だったが、遠慮します、とやんわり断っていたため驚いてしまった。
午前7時過ぎ馴染みの元気な、中年女性が自転車でやって来て、私に、今大里の白川事務所前を通過した際、白川の看板に挨拶をして来た、と。
それはご丁寧にありがとうございます。
これから、市議会民生常任委員会の行政調で、静岡県三島市に向かう。
駅頭の終了後、そのまま東京駅に向かったので、朝ご飯は東京駅で買ったおにぎりを1個と温かいお茶のペットボトルを新幹線の中で。
今日で3日目になるが、桜井、大袋、新方、大沢の各地区居住の 超党派8人の議員で有志の会を結成し、第1回市政報告会の案内チラシを配布。
11月5日(土)午後6時30分、大袋の北部市民会館で開催する。
8人全員が参加し、発言するが、今から10年前に発足した桜井地区(当時は、6人)での超党派の市政報告会が、試行錯誤の中で、今回を迎えた。
残念だが、4年前に市議会主催の市政報告会が試行開催されて以来、現在まで議会の公式の議題の遡上にも上らない。 (10月26日)

私学に電車通学する男子生徒はルールを、厳しく守る
今日の朝駅頭は、北越谷東口で午前6時から開始したが、風が強く冷たい。
月曜日と寒さのためか普段より通勤客の顔が硬い感じだ。
午前6時30分馴染みの千葉県の私立小学校に電車通学の2年生男子に会った。
寒そうだったので、何時も駅頭で持参しているのど飴を渡したら、一旦は受けとった。が、少し困った様な顔で、学校にはお菓子は持っていけない規則、との事。
そのため戻そうとしたのでバックに入れ様としたが渡せなかった。
たった1個の小さな、しかものど飴なのだが、キチンとルールを守ろうとする姿勢に感心。
更に午前8時前に女高生が笑顔で市政レポートを受けとってくれた。
二人の対応に朝からほっこり気分。
(11月7日)

米国大統領には誰がなるのか?
今朝の駅頭は、午前6時前から越谷駅東口で開始。
冷たい強風が吹く中泥酔した30代の二人の男性の一人が近づいて来た。
10㌢まで顔を近づけ、私が持っていた市政レポートの束を取ろうとした。
読みますか?と束は渡さずに笑顔で対応した。(こんな場合は、まず笑顔で接しないと、必ずトラブル)誰に決まる?と。
何がですか?だから誰になるの?あーあ米国大統領ですか。
そうだ、と返答したが、それは分かりません、と返事すると少しがっかりした様な顔になり、タクシーに乗り込んで行った。
(ヒラリーになるのが、常識的だが、まさにどうなるのか不透明。英国のEU離脱の件もあり、世界は予測不能の時代に入った)
すると残った一人の若者が、すみませんと謝ったので、気をつけてお帰り下さい、と声を掛けた。
午前7時からは、自治みらい4人での市議会の街頭報告会を始め、午前8時まで順次マイクを握った。        (11月9日)