越谷市議会議員 白川ひでつぐの“市政報告会”

第109回/タウンミーティングのご案内
● 2012年 10月20日(土) 午後5時から午後7時まで● 場所:白川ひでつぐ事務所 *通常の時間と違っていますので、ご注意ください。
越谷市大里226-1 ☎048-970-8005 (大里郵便局から弥栄方面へ50mビル2階)

今回のテーマ:
■市役所第三庁舎建設基本設計委託料に関する賛成意見・反対意見について
賛成意見:辻 浩司議員:福田 晃議員
反対意見:白川秀嗣議員:菊地貴光議員
-中核市への移行に向けた、今年度の補正予算措置への議会の対応検証-
■参加者による討議
―賛成意見・反対意見を聞き、参加者と議員による質疑・討議を行う―

平成27年4月の中核市移行を目指す越谷市は、9月議会で事務事業の増加による職員増員の執務スペースを確保するため、市役所第三庁舎建設(約20億円)に向けた基本設計費2,000万円の補正予算を議会に提出し、議会は可決しました。
議決に至る過程で議会の常任委員会では、①第三庁舎建設は前期基本計画に記載されておらず、唐突に出されたこと、②本庁舎、第二庁舎と合わせた市庁舎全体のグランドデザインが示されていないこと、③耐震強度が弱く震度5付近で倒壊する本庁舎の耐震補強が先決問題であること等の問題点が指摘されたものの、執行部から明快な回答が出されないまま議会で議案が可決されました。未来につながる大きな決定が、議会でどのような議論や検討が行われたのか、市民として現状を知り、共に考えるため、賛成意見と反対意見を聞かせてもらうよう、上記の場を持つことに致しましたので、奮ってご参加頂くようお待ちしております。

PDFファイル⇒第109回タウンミーティング_案内チラシ