第8回桜井地区市政報告会のご案内

平成24年12月定例議会が、昨年12月3日から12月19日までの日程で開かれました。
この議会では、市長から提出された一般議案22件、人事議案5件、補正予算案5件を審議し、可決しました。
私たちは、主権者である市民の皆さんに、議会の審議経過や賛否、結果等を議決機関としての説明責任を果たすため、議会閉会後に必ず市政報告会を開催して来ました。また、3月議会では当初予算が決定されますので、議会開会前に予算概要や新規事業の説明や市民要望をお聞きするための報告会も開催しています。今回も議員個々の考えも交えながらより分かりやすく市政の現状を報告し、市民の皆さんと共有していきたいと考えています。
毎回多くの方にご参加を頂いておりますが、今回も皆様のご出席をお待ちしています。

 日時  2月 2日(土)18:30より(20:30終了予定)

    場所  桜井地区センター「あすぱる」2階学習室A・B
(どなたでも参加できます)

 お話するテーマ 平成24年12月議会について

    ・越谷市職員定数条例(現在の職員定数2506人から2594人に変更する)
    ・証人等の実費弁償に関する条例(地方自治法の改正で、議会が公聴会等で参考人から意見を聞くことが出来る)
    ・地方分権一括法の制定に伴い、市営住宅手数料条例等の11件の条例制定
    ・越谷市本庁舎整備審議会の条例(耐震化、老朽化等の対応のため本庁舎を整備するため20人以内の審議員で構成する、市長の付属機関として設置する)
                          
主催  桜井地区議員の会
           白川秀嗣 (新政クラブ)         090-1121-9324
           菊地貴光 (新政クラブ)         090-4456-5668
    (オブザーバー) 小林豊代子(保守無所属の会)       090-8466-7115
    (オブザーバー) 福田 晃(民主党・ネット・無所属の会)  090-8770-8894

PDFファイル⇒8第回桜井地区市政報告会