活動理念

活動理念01



「一灯を掲げ一隅を照らす。
暗闇を恐れることなく、一灯を保つ。」



自由、民主主義、開かれた市場経済、基本的人権という
近代が勝ちとってきた普遍的価値を、
自らのアイデンティティにまで高め、
深化するためには、連続的戦いが伴います。



○ この平成の開国倒幕という時代の荒波に漕ぎ出すエネルギーは、
  国民主権の「草莽掘起」によって蓄積・発展し、政党政治の基盤を打ち固めます。

○人口減少時代とグローバル市場に機敏に対応することが矜持ある日本を創造して行きます。

○ 出でよ草莽の転轍手、国民主権のせり上がりのなかで、「保守したければ改革せよ」。